会社×学校
型にはまらないおもしろいインターンシップを作りたくありませんか。

インターンシップのプログラムをやるメリットが図り知れません。

なぜなら会社が、社員が成長し育つからです。そして当然業績がアップします。

私はキャリア教育コーディネーターという資格があります。
秋田県では私以外おりません。

具体的には学校と会社を繋ぐ役割を果たす存在です。

 

中高生に対して行う授業だったりインターンシップは、
地元の子どもたちの育成のためであり、企業の社会的責任(CSR)の点でも非常に役に立ちます。

秋田を元気にしたいという社長様、
もしくはそのような志をお持ちの方をご存知でしたらぜひご紹介ください。

結局秋田の人口減少は、大学で都内に出て行って帰ってこないことが原因の一つです。
なぜ帰ってこないかというと、仕事がないから・・・口をそろえて言います。

しかし、仕事があったら帰ってくるでしょうか?

やはり今の大人が魅力ある秋田にしていかないとなりません。

そのために経営者のあなたは何ができるのか。

様々なご提案をさせていただきます。

 





2017年2月 第2回UZUの学校 in 秋田


2017年2月18日(土)安倍昭恵氏ほか、世界で活動されている女性を秋田にお呼びし、講演・ディスカッション等の行いました。

イベントの詳細はこちら

2017年2月 夢トーク in 湯沢


2017年2月17日(金)湯沢市で、夢トーク in YUZAWAを開催しました。

2016年1月 学生が総理公邸でプレゼン


2016年1月12日(火)内閣総理大臣夫人 安倍昭恵氏より、雄物川高校・国際教養大学の学生を、総理公邸へご招待いただき、プレゼンテーションをさせていただくという機会をいただきました。

2015年9月横手 中高生未来会議

ピックアップ記事

  1. 「JPX高校生起業体験プログラム in 横手」のキックオフか…
  2. JPX高校生起業体験プログラム in 横手 高校生のチ…
  3. 土曜日は湯沢市役所ホールでハーモニーフェスタが開催されました…